スポンサーリンク

WPサイトに重大なエラー デバッグモードとリカバリーモード

wordpress リカバリーモードWP 設定
wordpress リカバリーモード
WP 設定
スポンサーリンク

サイトに重大なエラーがありました。 wordpress でのデバッグをさらに詳しく見る。

「サイトに重大なエラーがありました。 wordpress でのデバッグをさらに詳しく見る。」と表示された場合の対処法

wordpress デバッグ
wordpress デバッグ

wordpress でのデバッグをさらに詳しく見るをクリックすると下の画像の内容が表示されます。

wordpress デバッグ
wordpress デバッグ

デバッグモードへ切り替える方法について記載されています。

デバッグモードに切り替えることによって、記述ミスの部分、エラーの部分がわかり、修正が簡単になります。

WP_DEBUG でWordPress をデバッグモードに切り替える

WordPress をデバッグモードに切り替えます。falsetrueに書き換えます。

  • デフォルトは false(無効) →  true(有効) 
SPONSOR
スポンサーリンク

wp-config.php ファイルの場所

wp-config.phpのファイルは、ルートディレクトリの直下にあります。FTPソフトで、wp-config.php ファイルにアクセスし編集します。

wordpress デバッグ
wordpress デバッグ
スポンサーリンク

wp-config.php ファイルの編集

wp-config.php ファイルの編集はメモ帳で編集しないように。テキストエディタで開き編集します。

  • デフォルトは false(無効) →  true(有効) 

下の赤枠の falsetrue に書き換え、保存します。 

define( 'WP_DEBUG', true );
wordpress デバッグ
wordpress デバッグ
スポンサーリンク

サイトに重大なエラーがありました。詳細については管理者のメール受信ボックスを確認してください。

wordpress リカバリーモード
wordpress リカバリーモード

メール受信ボックスを確認します。

スポンサーリンク

メールで「サイトで技術的な問題が発生しています」

「サイトで技術的な問題が発生しています」というタイトルのメールがあります。

wordpress リカバリーモード
wordpress リカバリーモード

リカバリーモードのリンクがあります。

  • リンクの有効期限は1日
  • 再度エラーが発生した場合、新しいリンクが送られてくる
スポンサーリンク

リカバリーモードで修復する

  1. メールのリカバリーモードのリンクをクリックする
  2. ログイン画面が表示されるので、ログインする
  3. ダッシュボードが表示される

ログイン画面

wordpress デバッグ
wordpress デバッグ

プラグインによるエラーの場合は、次のように表示されます。プラグイン画面へ移動をクリックします。

wordpress リカバリーモード
wordpress リカバリーモード

プラグインが正しく読み込めませんでした。

  1. プラグイン画面へ移動をクリックする
  2. 問題のあるプラグインを停止し削除する
  3. 他に問題がなければ、リカバリーモードを終了するをクリック

問題のあるプラグインの表示

wordpress リカバリーモード
wordpress リカバリーモード
スポンサーリンク

wp-config.php ファイルをデフォルトに戻す

  • true(有効) →  デフォルトの false(無効)

下の赤枠の truefalse に書き換え、保存します。 

define( 'WP_DEBUG', false );

プラグインを管理画面以外から無効にする方法

SPONSOR
SPONSOR
スポンサーリンク
FOLLOW
WordPress を簡単に
タイトルとURLをコピーしました