このサイトで重大なエラー 管理画面以外からプラグインを停止する手順

プラグインを停止WP 設定
プラグインを停止
WP 設定

「サイトに重大なエラーがありました。」

WordPressの管理画面で「サイトに重大なエラーがありました」と表示され、デバッグモードにするようにという記載があり、デバッグモードにしました。

デバッグモードは下のリンクを参照してください。

WordPress デバッグモードでメールが来ない

デバッグモードでリカバリーモードがリンクされたメールが来るはずだと思っていましたが、メールが着ません。

迷惑メールに分類されることもあるので、迷惑メールの確認も必要です。

管理画面を表示するとエラーを起こしている問題の場所がわかります。

/wp-content /plugins /accelerated-mobile-pages

プラグイン「Accelerated Mobile Pages」で問題を起こしていることがわかります。

良くあるエラー

  • プラグインやテーマの更新中に何らかの原因でエラーとなる

プラグイン「Accelerated Mobile Pages」の更新中のエラーが考えられる(プラグインの多くは自動更新にしている)

管理画面にアクセスできない状態でプラグインを停止させる方法

プラグイン「Accelerated Mobile Pages」だけを停止してもよかったのですが、WordPressの手順に従い、すべてのプラグインを停止させました。

管理画面にアクセスできない時にプラグインを無効化する2つの方法

  • ファイルマネージャ(FTP)でプラグインを無効化する
  • データベース(phpMyAdmin)でプラグインを無効化する

FTPでプラグインを停止する手順

  • FTP やサーバーのファイルマネージャーを使用する
  • すべてのプラグインが無効となる
  • プラグインのオプションは保持される
  1. wp-contents フォルダ を開く
  2. フォルダ 「plugins」を「plugins.hold」に名前を変更する
  3. /wp-admin/plugins.php(管理画面のプラグインのページ)にログイン
  4. フォルダ 「plugins.hold」を「plugins」に名前を戻す

ディレクトリ wp-contents/plugins

プラグインを停止
プラグインを停止

管理画面にアクセスできない状態でプラグインを停止させた場合

一旦名前を変更したことで、すべてのプラグインが無効化されています。

/wp-admin/plugins.php(管理画面のプラグインのページ)にログイン

プラグインを停止
プラグインを停止

プラグインは無効化されているので、有効化する

プラグインを停止
プラグインを停止

すべてのプラグインが正常に有効化され、問題は解決しました。

参照→WordPress 公式 FAQ

データベース(phpMyAdmin)でプラグインを無効化する方法

データベース(phpMyAdmin)でプラグインを無効化する方法は下のリンクをご参考ください。

ゆきををフォローする
WordPress を簡単に
タイトルとURLをコピーしました