他社で利用しているドメインを利用するドメイン設定

他社のドメインを利用するwebサイト制作
他社のドメインを利用する
webサイト制作

他社で使用しているドメインを利用する場合のドメイン設定

  1. 使用したいドメインを入力
  2. 次へ

ドメイン「example.com」を使用するならば、下の画像のように入力する

他社のドメインを利用する
他社のドメインを利用する

ドメイン所有権の確認

そのドメインを他で使用しているか、使用していないかにより確認方法が異なります。

  • 現在、そのドメインを使用していない場合
  • 現在、そのドメインを使用している場合

使用したいドメインを他で使用していない場合

ドメインのAレコードを変更する

ドメインのAレコードを新しいサーバーのIPアドレスに変更します。

(例)example.com にAレコードを変更(IPアドレス 123.456.78.90)

example.com IN A 123.456.78.90 をAレコードに追加する

※Aレコードの変更方法はドメインを管理している業者により異なります。

(例)site.example.com を追加する場合(IPアドレス 234.567.89.51の場合)

XFREEにドメインを設定
XFREEにドメインを設定

Aレコード変更後、反映されるまで、数分から2日かかる場合もあります。

DNSの設定は下のリンクに詳しく記載しています。

使用したいドメインを他で使用している場合

既に他で同じドメインを使用している場合は、Aレコードを変更せずに他の方法により認証します。

メール認証

(例)ドメイン example.com を使用したい場合

  • 条件 @example.com でメールを設定していること

認証キーが記載されたメールを送信

  • 「admin@example.com」「webmaster@example.com」どちらかを選択
  • メールを送信する
  • メールを確認し、認証キーをコピーする
  • メール認証に認証キーを貼り付ける
他社のドメインを利用する
他社のドメインを利用する
他社のドメインを利用する
他社のドメインを利用する

WEB認証

(例)ドメイン example.com を使用したい場合

  • 条件 example.com(例) というウェブサイトがある

指定された認証用ファイルをアップロードします。

  1. 認証用のファイルをダウンロードする
  2. example.com にダウンロードしたファイルをアップロードする

認証用ファイル「webauth.html」とすると、アップロード先は、http://example.com/webauth.html となるようにアップロードします。

サブドメインを設定

上記認証により、ドメイン「example.com」を使用できるようになったので、次はサブドメインを設定します。

(例)hoge.example.com にする場合

スターサーバーの場合

  1. スターサーバー管理よりサーバー管理ツールへ
  2. サイトアドレスの変更をクリック
  3. 他社管理のドメインを使用にチェックを入れ次へ

ゆきををフォローする
WordPress を簡単に
タイトルとURLをコピーしました