Morning&Lunch
配信とインテリアの実話映画
PCとスマホとゲーム
WordPressを簡単に
Morning&Lunch
Morning&Lunch

モーニング&ランチ

配信とインテリアの実話映画
配信とインテリアの実話映画

Style Note

PCとスマホとゲーム
PCとスマホとゲーム

webNote

WordPressを簡単に
WordPressを簡単に

WordPress

previous arrow
next arrow
Shadow

レシピを表示させるプラグイン「Cooked」の表示例と利用方法

プラグイン CookedWP プラグイン
プラグイン Cooked
WP プラグイン

Cooked(クックド) の材料の入力場面

  1. インストール・有効化すると「レシピ」というアイコンができている
  2. 新規投稿をクリック

材料と分量を入力する画面

プラグイン Cooked
プラグイン Cooked 材料と分量を入力

↓次のように表示されます。

材料の横にはチェックするボックスが表示される(非表示にすることも可能)

プラグイン Cooked
プラグイン Cooked
  • 1本、1枚、100㏄など表示されない
  • 分量の後に材料が表示される

材料の単位が海外の単位ですので、1本や1枚、1ccなど日本でなじみのある単位はありませんので、表示できません。

材料と分量の表示順は、分量の後に材料が表示される

材料と分量の表示

□ 20g 砂糖

□ 3g 塩

□ 20g バター

Cooked で調理時間・難易度などを表示する

調理時間などは数字を入力するだけで、時計のアイコンで表示され、難易度はプルダウンで選べます。(実際の表示例は下方の画像をご参考ください)

難易度や時間を入力する画面

プラグイン Cooked
プラグイン Cooked の設定

↓下のように表示されます。

サービススイッチャー(閲覧者がドロップダウンで人数を選べる)

プラグイン Cooked
プラグイン Cooked で表示されるページ

Cooked のデフォルトのテンプレート

デフォルトでは次のようにショートコードが記載されています。

デフォルトのショートコード

[cooked-info left = "author、taxonomies、difficulty" right = "print、fullscreen"]
  • 左側に作成カテゴリ難易度を表示
  • 右側に印刷アイコン・フルスクリーンアイコン
[cooked-info left = "servings" right = "prep_time、cook_time、total_time"]
  • 左側にサービングスイッチャー
  • 右側に調理時間

プラグイン Cooked
プラグイン Cooked

ショートコードを並べ替えてテンプレートを作る

[cooked-excerpt]抜粋
[cooked-image]画像
[cooked-ingredients]材料
[cooked-directions]調理手順
[cooked-gallery]ギャラリー

ショートコードを並べ替えたり、「light」「left」を変更することで、表示する場所を変えることができます。それをテンプレートとして保存し繰り返し利用することもできます。

デフォルトのショートコードにより表示される投稿記事

左側に難易度・サービススイッチャー、右側に印刷とフルスクリーンのアイコンや所要時間が表示されます。

プラグイン Cooked
プラグイン Cooked

Cooked で調理の手順と画像の表示する

プラグイン Cooked
プラグイン Cooked

Cooked デフォルト以外の便利な機能

ショートコードを入力するだけで、タイマーなど機能を追加できます。

Cooked で表示されるタイマー

「ショートコード」のタブから「タイマー」のショートコードをコピーし、「レイアウト」に貼るだけで、閲覧者が使用できるタイマーを付けることができます。

プラグイン Cooked
プラグイン Cooked

↓このように表示されます。

タイマー

プラグイン Cooked
プラグイン Cooked

上の画像は次のショートコードを記載しています。

ショートコード

[cooked-timer minutes=”15″ desc=”ドライイースト4gを溶かし15分”]15分のタイマースタート[/cooked-timer]

ショートコードの説明

  • コード cooked-timer・・・/cooked-timer (ショートコード[]で囲む)
  • 15分を設定 minutes=”15″
  • 説明文 desc=”説明”
  • ボタン 15分のタイマースタート

「15分のタイマースタート」を押せばタイマーがスタートします。

Cooked で栄養成分を表示する

カロリーなどの数字を入力すれば、画像のような栄養成分を表示できます。

プラグイン Cooked
プラグイン Cooked

プラグイン Cooked で表示されるページ

難易度・印刷・フルスクリーンのアイコン・画像(アイキャッチ)・サービススイッチャー・調理時間

プラグイン Cooked
プラグイン Cooked

調理手順

プラグイン Cooked
プラグイン Cooked
タイトルとURLをコピーしました